「 ファッションアイテム 」 一覧

2020年にミニスカートはダサい・古い・流行遅れ?男受けはいいor悪い?ロング丈が主流になった理由【令和ボトム】

2020年。かつて一世を風靡したミニスカを今でも履いている人はいるのでしょうか。一部の「極めてる系」ファッション以外、例えば大衆ファストファッションであるGUやユニクロでは全くと言っていいほどミニ丈の …

黒マスクは会社・仕事につけて行っても大丈夫?営業や接客は顧客や上司の受け・印象は悪い!

新型コロナウィルスやインフルエンザ予防で日本人のほとんどがつけたことがあると思われるマスク。 近頃は白ではなくて、全部真っ黒の黒マスクを巷で見かけることが多くなりました。この黒マスク、韓国の女優や俳優 …

【スタージュエリー】イメージ的に年齢層は何歳?似合う系統は?人気商品の値段や価格の平均相場!婚約・結婚指輪はアリか

スタージュエリー (STAR JEWELRY)というジュエリーブランドをご存知でしょうか。 男性の方は、彼女へ贈るクリスマスプレゼントや誕生日プレゼントに絶対に外さないブランドの一つなので、覚えておく …

【オーダーメイド結婚指輪】後悔しない!ダサくなる・失敗する?デザイナー目線の注意点とオススメの理由 マリッジリング

ティファニーやブルガリといった大手ブランドの結婚指輪じゃくても、みんなと違う世界にひとつだけの結婚指輪、もしくは婚約指輪を作りたいと思っている方、多いのではないでしょうか?そこで候補に挙がってくるのは …

フェス,ライブでなぜディッキーズが人気?みんなが穿いてるディッキの種類,理由は?ダサい,古い?何歳までOK?ファスナーはない

いわゆるライブキッズの大事なお供、ディッキーズ(Dickies)のハーフパンツ。キッズといっても20代中盤ぐらいまで入りますがね(笑)。ロックやパンクの野外音楽フェスやライブに行ったら5人に一人はディ …

【メゾンキツネ】なぜ高いのに人気?ブランド名の由来・理由は?安い刺繍ワッペンの偽物・コピーに注意!MAISON KITSUNÉ

服1枚の値段に驚いた経験はありませんか?メゾンキツネ(MAISON KITSUNÉ)というブランド、ファッショニスタだったらお馴染みキツネマークのブランドですね。ユニクロで買ったら3,000円、いや、 …

【ストッキング・タイツ】締め付けが苦しい・キツい!食い込みを楽に解消する方法と商品を網羅。ずり落ち、下がらずに改善できる?

女性なら冬以外でもビジネスシーンや冠婚葬祭やらで年中使う、ストッキングやタイツ。あったかくて足が綺麗に見えて、便利ですよね。でも。。。世の中のストッキングやタイツって、お腹周りゴムの締め付けが苦しすぎ …

shiro(シロ)練り香水の持続時間は長いor短い?オードパルファンとどっちが人気?サボン・ホワイトリリー・ティー つけ方のコツ

北海道砂川生まれの自然派スキンケアブランド「shiro(シロ)」。「自然の素材をシンプルに」がポリシーであり、そのシンプルで洗練された店舗や商品パッケージは私たち女子の心を掴んで離しません。中でもsh …

【イルビゾンテ】なぜ人気?認知度・プレゼントにはアリ?対象年齢はいくつで女性もOK?高い価格を安く値切れるのか ヌメ・ヤキヌメ

グッチにエルメス、ルイヴィトンにシャネル…。動物の革を使用した高級ブランドは数多くありますが、そろそろみんな同じなこれらのハイブランド、飽きてきてませんか?どうせ革なら、革が一番売りのブランド持ってみ …

【アンジェリックフォセッテ】イメージと安すぎの理由はなぜ?値段相場は?安っぽい…対象年齢や人気のデザイン

アンジェリックフォセッテ(angelique-fossette)というブライダルリングのお店をご存知でしょうか?結婚指輪・婚約指輪を考えているカップルは、ゼクシィなどの広告で一度は見たことがあるはず! …

スポンサーリンク

スポンサーリンク

★記事カテゴリ★