♥恋愛♥

【婚活】ペットを飼ったら結婚できない?→逆にWの幸せ!動物を活用してモテる

投稿日:2017-04-07 更新日:

俗に言われますよね、一人暮らしの独女が寂しくてペットを飼ったらいよいよ終わりだとか、婚期が遅れるだとか。だけど私はその意見に断固として反対します!

結婚できないのは動物やペットとは無関係

要は自分自身が「この子がいたら幸せ」なんてアホな考えしなきゃいいんですよ。逆に飼ったペットに対して「新しい飼い主さん増えるといいね、一緒に幸せになろうね!」って語りかけるぐらいでいれば。ペットが自分だけの幸せの協力者になってくれます。どうせ現状で婚活の具合も何も変わってないんだったら。飼いたいんだったら飼えばいい。(命なので最後まで面倒は見ることは当たり前として)きっと新しいことは楽しい。その動物について初めて飼う動物だったらなおさら色々調べるだろうし、というか、調べざるを得ない。自分の考え方次第で、新たな出会いのきっかけにもなるんです。

スポンサーリンク

ペットの力で逆にモテた体験談!幸せの青い鳥も自分次第

その子がいると幸せな気分になります。結婚、結婚って取り憑かれたようになってた顔が自然と生き生きしてきます。その生き生きした若々しい女の顔が男は好きなんです。分かりますか?一見遠回りに見えることが近道なんですよ。

これは私の体験談なので言えるのです。半年ほど前、幸せの願掛けを込めて、青いインコを卵からかえすところから育てることにしました。※それに対し婚期が遅れるとかは一切考えてませんでした。

バカな私は、卵から雛をかえすことについて最初は電気毛布とかで適当にくるんで1週間ぐらいほっとけばなんとかなるだろうと思ってました。

いざネットなりで調べると…驚愕でした。卵を温める空間の温度は、37.5℃~38℃に保たなきゃいけない。湿度は50~70%を維持しなければならない。何より大変だったのは3時間おきに卵を少しだけ回転させること(転卵)。

電気毛布では温度が上がり続けてしまい一定にならない。湿度はどう頑張っても50%を越えない。3時間おきに転卵できる人が家にいない… 生命を生み出すことを舐めていました。

だけど諦めたくなかったので、色んな人にこの卵のことを話して知恵を絞り出しました。知り合いづてに大工さんに聞いてもらって断熱や保温の建材を分けてもらったり、大容量の加湿器を借りたり、転卵のために家に行ってもらったり…。

バタバタと本当に大変な2週間強でしたが、楽しかったし、童心に返ってワクワクドキドキした日々でした。それが伝染しているのか、協力してくれた人も楽しそうでした。雛は無事、生まれてくれました。涙が出る程嬉しかったです。もちろん、協力してくれた人全員に報告。みんな喜んでくれました。家に見に来てくれる人もいました。きっと自分の子どもを産むときもこんな感じなんだろうなぁと思いました。(喜び具合を比べたらアレですがね)

動物に限ったことじゃないですが、新しいことやると多くは色んな人と関わる機会が増えることが多いです。恋の始まりは人との関わり。そのときに関わってくれた中の1人と、付き合うことになったのです。楽しい・ドキドキ・ワクワクを共有できたことが決め手以外の何物でもありません。幸せの青い鳥は、生まれる前から縁を繋いでくれました。

まとめ

今は何でもネットでググれば一発で出てくる時代ですが、そんな時代の産物が晩婚化する現代人。だからこそ人に聞く・協力するしてもらうということを大切にしてもらいたいです。話しかけられて迷惑だ、なんて思う異性は滅多にいません。(いたらただの糞なので今後関わらなくてよし)

1人で完結できてしまう“新しいこと”は自分磨きには良いかもしれませんが、できれば人とよく関われる“新しいこと”が理想的です。しかもそれがペット=生命となると動物好きは楽しさやワクワクはひとしおです。動物好きは、まずはペットを飼うという婚活を始めてみてはいかが?そのワクワク・ドキドキな笑顔が幸せの一歩です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています

-♥恋愛♥
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【尽くす女が嫌われる理由は明確】愛情の押し付けという無言の圧力

突然ですが、あなたは尽くすタイプですか?尽くされるタイプですか? 一番多いのは、「好きな人には尽くしちゃう!適当な人には尽くさないけど」ってタイプ。当然ですが。 そしてその後に、「好きな人ほど振り向い …

【ペアーズ体験談:女性】女からいいねやデートに誘う•ラインに移行を提案するのは?結果!

どーもー27歳、筆者さくらです。 最近、pairs【pairs】で気になっている男性がいて、その人とマッチングし現在ライン(LINE)のやりとりをしています。 その人の顔は「倍返しだ!」の半沢直樹こと …

【ペアーズ体験記】初回デート費用「相手と相談して決める」男はケチ地雷②

【ペアーズ体験記】初回デート費用「相手と相談して決める」男はケチ地雷①に引き続き、②を送ります。 ①はこちらです→ 【ペアーズ体験記】初回デート費用「相手と相談して決める」男はケチ地雷① 前回は、初回 …

【ルールズ】ペアーズやオミアイ等出会いアプリで活用できるか!?日本人の草食男子には逆効果?誘ってこない男を女から誘わない!

ネット婚活もだいーぶ市民権を得てきた今日このごろ。ようやく日本もアメリカ等の海外と同じように「ネットで出会うのは危ない、怪しい、後ろめたい」という間違った考え方が少しずつなくなってきているような気がし …

【ペアーズ体験記】初回デート費用「相手と相談して決める」男はケチ地雷①

どーもー27歳女性、さくらです。新連載始まります!笑 ペアーズ体験 女性版を書こうと思ったきっかけ 皆様ご存知(?)ネットアプリ恋活・婚活アプリの「ペアーズ【pairs】」を3ヶ月ほど前から彼氏すらい …

スポンサーリンク

スポンサーリンク

★記事カテゴリ★