エンタメ

【カルテット最終回感想】伏線回収や名言!唐揚げサンキューパセリ問題w真紀は殺してたの?ドラクエ曲が上手!

投稿日:

ついに話題のドラマ、カルテットが最終回を迎えました♪カルテットドーナツホールの運命はいかに!?恋の行方は?感想・ネタバレ・伏線の回収や名言・子ネタをあますことなく紹介します!

カルテット最終回のあらすじ!伏線回収なし!恋愛要素ゼロ!ドラクエはいい曲♪

カルテット第10話(最終話)が3月21日に終わりました!カルテットらしい謎を残したままの不気味な終わり方でした。
1年の時が流れ、他人の戸籍で不正に公的機関の証明を発行した罪や義理の父親殺しの警察に連れて行かれていた真紀(松たか子)は、晴れて不起訴になりました。また、ノクターンは「のくた庵」と名前を変え、割烹ダイニングになって家森はそこで週7で働いており、すずめはバイトしていた会社が倒産し、新たに自ら資格を取るための勉強をしていました。別府は会社をやめて無職になってました。
真紀はしばらくは自宅のアパートに戻っていました。週刊誌でさんざん「義理の父親殺し!?美人バイオリニスト」など書かれて有名になってしまった真紀は、玄関のドアに「ヒトゴロシデテイケ」と書かれたり、家にいるときもドアを叩かれたり…そんな中、さらに週刊誌が。真紀が担当の弁護士に相談してたところを撮られた写真で、コロッケを食べながら弁護士と歩いているところを「コロッケデート」としてスクープされてしまいます。別府(松田龍平)はそれを見てかなりショックを受け(コロッケデートシンドロームと家森が発言ww)カルテットを解散しようとも言ったが、家森とすずめが止めます。真紀がいる場所をその週刊誌の写真を頼りにGoogleマップで調べ、真紀が住む集合アパートの位置を特定します。翌日、その集合アパートの下で3人のトリオで演奏します。真紀に音が届くように…。それがきっかけで真紀はカルテットに戻ることになりました。すずめは「真紀さん連れて帰る…」と言い、真紀と抱き合います。真紀の後ろから家森が抱きしめます。3人で抱き合う感じがかわいかったです。一瞬真紀を家森が後ろから抱きしめてるだけに見えてドキッとしましたww

スポンサーリンク

真紀は、「軽井沢大賀ホール」(軽井沢に実在する大きいホール)で演奏をしようと言い出します。真紀は「偽早乙女真紀だったら満席にできる、さらし者でも好奇の目でもそんなの私なんでもありません」と。すずめは「届く人に届けばいい、1人でも2人でも・・・」と。そこでの選曲の1曲目のタイトルが“死と乙女”。すずめは誤解されると言いましたが、真紀が不適な笑みを浮かべ

「こぼれちゃったのかな?内緒ね」

と危ない意味深な発言を…。いざ本番、空き缶をステージに投げられますが、そのまま続行。2曲のドラクエのテーマからは明るい曲で無事コンサートを終えることができました。別荘は売りに出してしまったものの、そのままカルテットドーナツホールはは解散せず続行していくという流れで終わりました。そして最後に、久々の思い出したかのようなすずめちゃんの「みぞみぞしてきました〜!」の発言で終わりました。

カルテット最終話の感想・総評!面白い…のか?

ここまでがあらすじですが、肝心な“真紀が義理の父親を殺していたか否か”は明らかにされませんでした。個人的な予想では99%やってると思います!選曲の「死と乙女」を選んだ真紀の表情と喪服のような黒い服、空き缶をステージに投げ込まれたときの異様な時間と目つきが!!何しろ、「大人は秘密を守る」ですからね!カルテットのメンバーはやってないと信じきっているようですがそこもかわいいところ…最後まで真紀は謎を残しました。また、一方通行続きの恋も、全くもって回収されず何も進展がありませんでした。くどいですが、やはり「大人は秘密を守る」なんですね。唯一進展があったのは、もう出番がないと思っていた、目が笑ってない女「木杉有朱・きすぎありす」(吉岡里帆)です。カルテットドーナツホールが軽井沢大賀ホールでコンサートをするとき、外人の金持ち長身イケメンに高級車で連れられてきて、デカい婚約指輪と結婚指輪を見せつけ「人生チョロかったー」と言いますww全くこの子は相変わらずwwけど最終回も見れてよかったです。思えば10話ではよく人生をやり直すやり直さないの話で「アリとキリギリス」の例えが出てきましたが、“きすぎありす”と“ありときりぎりす”は響き的にも似てて、すごく近いですね。どうでもいいですけど。

『音楽は本業じゃないしお金にもならない。なぜやっているのか分からない。それは本人たちも分からない。ただ楽しいから音楽をやっている。それだけで理由は十分』こんなメッセージが伝わってきました。見終わったあと謎と爽やかさが混在していて、非常に不気味なドラマでした。

冒頭のバイオリン奏者 おおましえま(大橋絵茉)役は誰?

真紀の代わりにバイトで雇った風の「大橋絵茉・おおはしえま」ちゃんは、松本まりかさんです!第10話限定のゲストとして出てくれました。

生年月日:1984年9月12日(32歳)
出身地:東京都中野区
職業:アイドル、女優、ナレーター、声優
血液型:B型
身長:160cm
出身高校:東京都立杉並高等学校卒

肉の日の演奏で鶏(家森)・豚(すずめ)・牛(別府)の格好をしていて、大橋絵茉ちゃんとコックの格好。とことんいやになってすぐに辞めましたがww
ちょい役でもいかにカルテットドーナツホールのレベルが中途半端か分からせてくれるいい役どころでした。

スポンサーリンク

カルテット最終回名言台詞・小ネタまとめ!FOR SALEでリスがいた?!

名言が最終話でもまた出ました!「いなくなるってことは、いないってことが続くってこと」。真紀が以前した発言ですが、今回は別府がまたそれを言いました。真紀がいない間のことを指し「真紀さんが自ら証明してくれました」と確かにそうだな、と忘れかけてたあの深い発言を思い出しました。

そして、印象的な小ネタは高橋一生こと家森さんがやってくれました!家森・すずめ・別府で鍋を食べているとき、マロニー?糸こんにゃく?的な半透明な白い長いものをハサミで切ることころ!あんな長いものあるか!?マロニーは適当な長さに切れてるはずだし…だとしたらハサミを入れて入れていない糸こんにゃくか?とも思いましたが、おもしろそうだったのでやってみたいです笑 そして家森は別府のことを「別府くん」ではなく「司くん」と呼ぶようになっていました。これも何かの伏線か?!と思いましたが、全くそこには触れず…結局分からずじまいでしたが、恐らく深い意味はなかったのでしょうwwまた、冒頭で「コロッケシンドローム」になっている別府に「コロッケと弁護士、これ足したら地球上に勝るものないよ」という発言www確かにないww
そして、最後4人の別荘を去るとき、別荘の前に「FOR SALE」と看板が立っているところのカットで、画面中央右にリスがいました!!!何か動いたと思ったらぴょんと飛び降りる瞬間が写っていました。偶然なのでしょうか?狙ったのでしょうか?かわいくてほっこりした気分になり嬉しかったです。大自然の軽井沢がなせる技だなーと小さく感動しました。

第3回目唐揚げレモン問題がレベルアップ!今度はパセリ!サンキューパセリwww

これまで何度となく話題になった「唐揚げレモンかけるかけない問題」最終話も出てきました〜!
学んでレモンかける派は、小皿に絞る技術を習得。すずめ「本体にはかけてません」wwレモンかけない派の家森はレモンに着目せず、パセリを移動しまくった人をディスります。「好き嫌いのことじゃない パセリ見ましたか?パセリ確認しましたか?パセリがあるときないとき違うでしょ?」真紀もそれに賛同します。「サンキュー パセリ」と言わなきゃいけないみたいです。確かに見た目は結構彩りよくなって変わりますけど、そこまで気にするかwwインスタも開設した高橋一生さん、絶好調でしたね!

スポンサーリンク

カルテットドラマ終了後はDVDやサントラ(サウンドトラック)で世界観を楽しむ♪

ドラマ、カルテットは伏線や名言が多すぎた異例な作品でしたね。放送後、次週までの1週間でそれらを忘れてしまうことも多いてんこもりな作品でした。ぜひともDVDで見直したいドラマです♪また、4人が弾くカルテット曲もCDで振り返りたいところです!ファンにはオススメですよ!

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています

-エンタメ
-, , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【スタバ】さくらストロベリーピンクもちフラペチーノ味はおいしいorまずい?感想や反応は桜餅!?期間はいつまでカロリーは(2018/2新作)

スターバックスコーヒージャパン(starbucks coffee japan)ファンにとっては夏でも冬でも関係なく年中飲みたいフラペチーノ。2018年2月の新作はめっちゃピンクで超かわいい!女子にとっ …

ドラマ【A LIFEアライフ】第1話の感想と視聴率!浅野忠信の生え際ww医龍やドクターX似てる!

★目次★1 ドラマA LIFE 第一話のあらすじとキャスト2 A LIFEは医龍やドクターXのパクり!?最大5角関係!HEROっぽい第1話の感想(ネタバレ注意)2.1 浅野忠信の生え際が黒すぎる・・・ …

【嘘の戦争】第2話の感想と視聴率!草なぎの荒れっぷりがすごいww山本美月とのキスシーンあり

火曜夜9時は嘘の戦争!1/10(火)にスタートした嘘の戦争ですが、初回1時間延長でたたみかけてきました。1/17(火)に放送される第2話も15分拡大!同日放送開始する別局の「カルテット」(松田たか子・ …

【小倉優子離婚】旦那の不倫相手は誰でウィキペディアは?慰謝料と親権は?激痩せ(画像)

タレントの小倉優子(1983年11月1日に千葉県出身)が3月6日、自身のブログでついに離婚したことを明かしました!「これからはシングルマザーとして頑張っていきます」と決意を綴りました。ついに、ゆうこり …

【カルテット】1話の感想と評判!テラハっぽいw楽器演奏は本当に出演者がしてて上手!転ぶのが上手

2017/1/17(火)に放送開始の、火曜ドラマ、カルテット!昨年大フィーバーを巻き起こした新垣結衣&星野源『逃げるは恥だが役に立つ』の後番組であり、必然的に期待されてしまうので、番組としては言いよう …

スポンサーリンク

スポンサーリンク

★記事カテゴリ★