エンタメ

【東京タラレバ娘 第3話 感想】台詞が名言すぎw女子会はぬるま湯?小雪が妻子持ちと不倫に!KEY元カノは誰?

投稿日:

東京タラレバ娘 第3話のあらすじ

綺麗になっ「タラ」、もっといい男が現れる。
好きになれ「レバ」、結婚できる。
30歳で独身、彼氏ナシの倫子は親友の香や小雪と居酒屋でいつも愚痴ばかりこぼしていた。
倫子は高い理想を掲げて「タラレバ」ばかり言っていたら30歳になっていた。
ある日、いつものように女子会をしていた倫子は金髪の美青年に「このタラレバ女!」と言われてしまう。
「30代はもう女の子じゃない」。
金髪の美青年でモデルのKEYに厳しい現実を突きつけられる倫子、香、小雪のタラレバ娘。
2020年の東京オリンピックを一人で迎えるなんて嫌だ。
タラレバばかり言っていた倫子たちは過去に振った男と再会し、後悔して苦しみながらも幸せを追い求める。

KEY(坂口健太郎)と一夜を共にしてしまった倫子(吉高由里子)だったが、 KEYの本名も連絡先も、そして彼の本心もまったくわからないという事実に悶々とする。何年も恋愛から遠ざかっていた倫子は次の一手がわからなくなっていた。 一方、香(榮倉奈々)も元カレ・涼(平岡祐太)と一夜を共にするが、涼が彼女と同棲していることを知り、“なかったこと”にしようと決意する。そして、「傷つくくらいなら恋なんてしなくていい」と言い放つサバサバ娘・小雪(大島優子)にも、運命の恋が到来する。 ルックスはもちろん、喋り方から食べる時の表情まで全てが“ドストライク”のサラリーマン・丸井(田中圭)と出会い、小雪は急速に惹かれていく……。

20代30代女子に突き刺さる台詞名言集がヤバいww女子会はぬるま湯で恋愛は戦場

架空のキャラクター、タラとレバが言う言葉が名言でさらに心に突き刺さりすぎて苦しかったですww
「まさか向こうから好きって言ってくるの待ってるとか図々しいこと思ってるレバ?」
「男か金か安定か幸せな家庭か?お前が欲しい者は何なんだ」

そうなんです。結婚に焦るあまり、自分が本当は何を欲してるのか、たまに分からなくなるんですよね。っていうか今でもそうですがww
自分が傷つくのが怖いから気持ちに噓ついて、好きなのに無理めな相手だと好きじゃないと思い込もうとする・・・。
倫子(吉高由里子)はKEYに見事にそれを言い当てられてしまいます。自分のことをどう思ってるか聞こうとしたら

「あることないこと女同士で妄想してギャーギャー騒いで、人のことに首突っ込む そんなことされたらこっちも警戒する。何で自分から来ない? 相手の気持ち聞いてから、自分の答えだそうとする そんな女とは恋愛できない

痛ーいところを突かれます。女にありがちなんですよね。友達を巻き込んで恋愛を進めようとする。
でもそれって、相手の男にとって大迷惑なんですよね。恋愛の進み具合をいちいち女子会で報告される。正直怖いし恥ずかしい。
恋愛はやっぱり1対1でするものです。

倫子(吉高由里子)は心で思います。

『女子会というぬるま湯につかりすぎて 恋愛という戦場のルールを忘れてしまった』
その通りだと思いました。恋愛は戦場なんです。右向いたり左向いたりしたら死ぬんです。前だけを向かなきゃ!
「マシがいくつあってもたったひとつのアレにはかなわない それは多分、愛」
イケメンと出会えただけマシ、キスできただけでマシ・・・そんなんじゃないんですよね。愛を感じた瞬間、幸せになるんですよね。しみじみしました。愛、どこだ〜〜〜!!!


KEYの正体が明らかに!本名は鍵谷春樹(かぎやはるき)!ようこは年上の元カノ

第3話でようやく、KEY(坂口健太郎)の本名が明らかにされました!鍵谷はるきが本名です。鍵だからKEYなんですね。
それにしてもあの、「俺とやってみる?」言われてみたいです坂口健太郎さん!!!!wwwリピート再生しますwww
いくら酔っぱらっててもタイプじゃない相手とはそんなことできないという台詞がありましたが、その通りだと思いました。なんかそこは理性が働くんですよね〜、抱かれていいと思うかどうかの。

そして、涼(平岡祐太)の発言から、KEYは以前年上の女と付き合ってて、その彼女が死んじゃったという過去を持つことが明らかになります。
墓参りに行っていた彼女の名前は「さなだようこ Yoko Sanada」だそうです。
きっと倫子(吉高由里子)にキャラがかぶってるから、あんなにキツいこと言ってもほっとけないんでしょうね。

小雪(大島優子)の不倫の恋の相手!丸井良男(まるいよしお)は誰?

第3話ではついに小雪が恋しちゃいます!少女漫画みたいに落としたものを拾ってくれた相手!ピュアな恋がかわいかったです♪


丸井良男 (田中圭)
35歳
・居酒屋「呑んべえ」の客。優しいサラリーマン。
・大人なのに無邪気で、礼儀正しいのに人懐っこい

小雪(大島優子)の超絶タイプの男性でした。
「おいしかったです」って男が言うと、料理してる女は射抜かれてしまいますよね。
結局女は母性本能をくすぐられるような、大人だけどかわいさを持った男に弱いんですね〜!
大島が途中でがんばってメイクするシーンが超絶かわいかったです♥

ここでも名言が飛び出します。
「好きになりそうな人って一目見たときに分かることない?しくざとか、しゃべり方とか、佇まいとか、まとってる空気に一瞬で心つかまれる」
本当に、よくわかります。一目惚れではないんですよ!そんな軽いもんじゃなくて、なんとなく直感というか本能で分かるんです。
しかし、既婚者であり次週では子供までいることが明らかになります。妻とは別居中とは言うものの不倫…。
小雪(大島優子)は「正直に言うだけ誠実」と言って、恋を進めてしまいます…。
また、仲良し3人組の女の友情に亀裂が入るという予告も…?!ますます目が離せない展開にますます期待です!


スポンサーリンク

こんな記事も読まれています

-エンタメ
-, , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【スタバ】ラズベリーホワイトチョコフラペチーノの味の感想はおいしいorすっぱい?ラズベリーホワイトモカとの違いは?期間はいつまででカロリーは?ホリデーシーズン限定

スタバ2017年ホリデー(クリスマス)シーズン限定ドリンクが早くも発表されました。その名も「ラスベリー ホワイト チョコレート フラペチーノ」と「ラズベリー ホワイト モカ」!!赤×白の見た目がクリス …

【カルテット】第2話の感想と伏線!台本台詞が心に突き刺さる!目が笑ってない女は誰?

★目次★1 カルテット第2話の感想!松たか子の名言集がいい!2 カルテット第2話 恋愛関係相関図は?3 カルテット第2話 伏線?家森は借金取り風の男に追われている?4 ノクターンの、目が笑ってない子あ …

【ひよっこ感想/評判】あらすじと展開は面白い?つまらない?視聴率は高いか低いか

2017年4月より放送が開始された、有村架純主演の朝ドラ「ひよっこ」。 気になる視聴率ですが、4/11に放送された第8話は最高視聴率20・4%と開始以来最高を記録したそうです。しかしその前日の最高視聴 …

【チョコミント2017】カフェドクリエ新作!味の感想・評判はおいしい?エクストラの清涼感とカロリーの違い

カフェ・ド・クリエ(CAFE’ de CRIE)各店で、フローズンドリンクメニュー「ソルベージュ ミントチョコ」と「ソルベージュ エクストラミントチョコ」が6月21日から、スイーツメニュー …

【USJ クールジャパン2017】エヴァンゲリオンの感想は酔う!?メガネは?待ち時間が長い!整理券は?

ユニバーサルスタジオジャパンから、日本が生み出した漫画・アニメ・ゲームとコラボしたイベント「ユニバーサル・クール・ジャパン」!! 2015年から開催していますが、毎年毎年パワーアップしているように思い …

スポンサーリンク

スポンサーリンク

★記事カテゴリ★